2019年04月26日

連休を迎えて、働くことを考えてみる

連休だから考えたわけでもないんだけど。

明日から10連休という、なんだか分かんない休みになりますね。
前にも書いたけど、月給制ならわーい、なんだけど、日給月給だと
嬉しいような悲しいような気分ですよね。

少し前のニュースで、「経団連会長“終身雇用を続けるのは難しい”」発言記事。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190419-00000276-nnn-bus_all

なんでこんなキャスターの顔している場面をスタートに持ってきてしまったのか
まずはそこを突っ込みたい。
そして、「あー、ついに言っちゃったかー」とか思ってた。

まぁ、以前より終身雇用の時代は終わった的な話題はあったけど、経団連会長が
考えてるってことは、ほぼそういう流れになりますよ、ってことだし。
げんに、大手でも45歳以上のリストラ(早期退職募集)もはじまってるみたいだし、
これからどうなっていくんだろうなぁ?とか悠長じゃなくて、もう始まってる
ことに危機感を感じました。いまさら。

かくいう自分は脱サラしてしまっているわけですが、毎日が危機感。
なんか間違えば、借金生活確定。
そりゃもう、おっかない毎日を過ごしているのが本音です。
胃だって悪くなりますわ。

ただ、リストラというどうしようもない処遇と違って、まだこれからどうするか
考える余地があるとも言えます。自営業は自己責任ですから。会社員だったら、
会社から放り出された後でどうしたらいいか、いきなりは難しいです。

とにかく体はちゃんとケアすること。これは絶対必須。
先を考えて、体調だけは悪くならないように気をつけたいですね。


まぁ、そんなこんなで新たなインクジェットメディア評価はじめました。

IMG_5733.JPG

芝生に座り込む、うちの看板娘。耐水メディアの評価中。
ここにきて雨が降る機会が増えてきたので、かわいそうながらも外に置いています。
インクが流れちゃったり、やぶけちゃったり、ふやけたりしないか確認を
しておこうかと。

ほんと、いろんなメディアが発売されてますが予算と相談です。




posted by 柴 at 20:19| Comment(0) | インクジェット印刷

2019年03月26日

過去最高の指ざっくり

過去に、ここまでざっくり指切ったことはない。

ちょっとカッター使って日曜日のお父さん仕事(お父さんではない)を
してたら、ずるっと滑って左手の親指に・・。一応、軍手はしてたんだけど
きれいに切断。さらに親指先の腹を一刀両断してました。

この後はまぁ、典型的な展開。

医者に行くのも面倒だけど、数時間たってもいっこうに血が止まらないので
休日対応病院に電話して、診てもらいました。

IMG_5601.JPG

「えぐれちゃってますねー」
「こりゃ時間かかりますよー」

倒産危機じゃん!!

こんなときサラリーマン時代だったら、「切っちゃった、てへ」くらいで
いけたんだがなぁ。困ったなぁ・・。
どっかにポーションとか、ヒール使える人とかおらんかな。


先日作った、インターホン押してください、プリント。
表面にコールドラミネート処理して、以前のものと差し替えました。

IMG_5600.JPG

自分で言うのもなんだが、表面処理するだけですごく綺麗にみえるし、
ちょっと高価なシール感がすごい。
このラミネートってやつは結構使えるかもしれん。
posted by 柴 at 06:27| Comment(0) | インクジェット印刷

2019年03月19日

スネの筋がつる件について

なんだかもぅ、どうでもいいタイトルなんですが。
日曜日の晩に、スネの筋がつるという。

おそらく、足がつるといったら一般的にはふくらはぎですよね。
自分も8割がた、ふくらはぎがつります。
すでに慣れっこになってて、寝たまま、つってないほうの足で筋を
伸ばすスキルを獲得しております。へたすると、つったほうの足でも
無理やり伸ばすことが可能です。

これ、40歳過ぎてからスキルアップしました。

残り2割はスネ側です。
スネなんてつるの?と思われる方もいるかもしれませんが、つります。
場所的には、スネ骨のすぐ外側の筋です。

これ、どのくらいの人がつるんだろう??
おそらく稀なのでは?とか思います。つったことがある方がいれば
一緒に飲みに行きたいぐらいのレベル。

そして、想像以上にこれが痛い!!
ふくらはぎの痛みの3倍くらい痛い。そんなに痛いの?って思われるかも
しれませんが、尿道結石に匹敵するくらい痛いです。

今回も「あ、やばい」と夜中に思ったときには遅すぎました。
じわりと痛み始めるスネ。どうにも防げない自分。
痛みに悶絶して飛び起き、夢中でスネをマッサージ。そんなもんで治る
もんではないのだけれど。

5分くらい後、心配したのか起きてくる、ぷっ子。
そして何事もないようにトイレに向かい用を足す。
戻ってきて、これまた何事もなかったかのように横になる。

ぷっ子ぉ、スーパードライ。

おっさんのこの光景はすでに慣れてしまっているらしい。
ある日突然そんな場所がつるようになるかもしれないので、これから中年を
迎える方は情報を収集しておきましょう。


ちょっとずつミーティング部屋を模様替えしているのですが、サンプルも
なるべく飾ろうと、合間にプリントしています。

IMG_5597.JPG

これは、ドアの外用。
6年もたつと案内文字も色あせてしまって、取り替える必要がある。
今回は顔料インクだし、表面に紫外線カット処理して貼り付けてみるつもり
なので、どれだけ耐えるか楽しみです。

そして、普通紙の長尺印刷も印字する。

IMG_5598.JPG

よく、A4などの紙に分割印刷しテープで連結・貼り付けてるお店があるけど
たしかにコストは激安だけど、手間的にどうなのかな?と。
作ったことはないけど、けっこう面倒だと思うのだけれど??

とりあえず、サンプルがないとアピールもできないので。
まだまだ作りたいものが沢山ある。
posted by 柴 at 21:49| Comment(0) | インクジェット印刷

2019年03月11日

3年たつとお店は変わる

昨晩は嫌な夢を見ました。
夢の中でも「いやだなー」って思ってたくらいなので、ひさしぶりに悪夢といった
ところでしょうか。

内容的には、

行きたい場所があるのに、堂々巡りでたどり着けない。

まぁ、それなりによくある夢なのかもしれません。
たぶんね、いつも悩んでることを反映してる。

インプットはするが、なかなかアウトプットできないジレンマ。

やらなくちゃいけないのに、なかなかできない。できないというか、やらない。
そのことが自分でも嫌で、なんとかしたいと思うのにやれなくて、
そんな心理がこんな夢につながってるんだろう。

こんなことじゃいけないのは分かってるんだけどなぁ。

加えて、ちょっと衝撃的だったこと。
ほぼ3年ぶりに通った市街地。前まであったお店がどんどん違う店舗に
なってました。大手だろうが零細だろうが、関係なく違うお店になってる。
たかだか3年で、全く違う雰囲気の通りに。

おそらくはこれも夢につながってる。
どんな会社でもキャッシュがつきればサヨナラなわけで、お金が入ってこない
ことには継続できない。大手だろうが、実入りながければ倒産してしまう。
自営業は確かに自由だけど、継続して稼がないと簡単に行き詰まる。
そんなことを毎日思ってるのも、一因なんだろうなぁ。

あぁもう、あぁもう、どうすっかなーー。

とか思いながら今日もいつもどおりの1日を過ごしてしまった・・。


それでも、ちょっとは自分のケツを叩くことはしよう。
思ったとおりのことができなくても。

インクジェット用のメディアで、糊付きのやつ。
これ、横一直線に貼れば目隠しとしてもいいよね、とかいまさらながら。

IMG_5553.JPG

誰もでも気泡なく綺麗にはれて、剥がしても糊が残らないメディア。
すごく使い勝手はいいんだけど、値段がね・・。
今回は、amiの春夏秋を並べて印刷してみました。

IMG_5557.JPG

おっ、やっぱいいねーーうちのイメキャラ。
値段も大切だけど、心を満足させることも大切だよねーー。(笑)


posted by 柴 at 21:43| Comment(0) | インクジェット印刷

2019年02月16日

防炎クロスマットにハトメ加工

あっというまに2月も中旬。なんかもう、2日単位で毎日が進んでるんじゃ
ないか?ってくらい早い。

そんな中、やっとこ6期最後の会計書類を提出しました。
期末ってことでいつもより書類が多かったんだけど、これから会計事務所は
決算書の作成から納税額の計算までやらなくちゃいけないわけで、遅くなって
申し訳ない。

毎年のことだけど、ぼっちで経営してる会社に決算書とか必要ないと
思うのですよ。たいした売上もないのに、なんで大手会社と同じような
様式で作成・提出する必要があるのか?もちろん自分では作れない
わけで、決算書のときは会計屋さんへ別料金を支払って作成してもらいます。

今の会計事務所は地元です。
起業1年目は、東京の会計事務所にお世話になっていました。地元に変更して
気づきましたが、この事務処理代金も会計事務所によって全く違うんですね。

東京で頼んでたときは、毎月基本料が約3万円!!
決算時は12万円くらいだった気がします。
つまり、会社としてやらなくちゃいけない会計処理を頼んだだけで、年間で
50万円くらいかかるわけです。これ、1年目としてはものすごーーく苦しかった
です。

今の会計事務所は、年間でも20万円かかりません。
これだけの開きがあるとは思いませんでした。
しかも、やってもらってる仕事は全く同じ。むしろ、サービスで書類の作成
をしてくれることもあって、すごく助かっています。

会計屋さん、いつもありがとうございます。


ふと思い出して、防炎クロスマットに印刷。

IMG_5543.JPG

でかいプリンターからちょっとずつ印刷物が出てくるのって、ワクワクしますね!
一番楽しみな瞬間です。

今回試してみたかったのは、防炎クロスマットに「ハトメ加工」ができるか?
ちょっと生地が薄すぎてダメなんじゃないか?と思い込んでいたのですが、
意外にも普通にハトメできました。

IMG_5546.JPG

ちなみに、これで60cm✗150cmくらいです。

バナー広告用としても、いけるかもしれない。
ただ、周辺の折り曲げ縫製ができないので耐久性は期待できないんだが・・。
バナー用の補強テープもあるけど、値段が高すぎてあまり実用的じゃないかなぁ。
とりあえず、負荷がかからない場所への掲示であれば大丈夫なかんじ。
posted by 柴 at 21:43| Comment(0) | インクジェット印刷