2021年06月09日

雷様をなめんな!

大塚家具、子会社化になっちゃいましたね。
正直、自分にはまったく関係ないうえに縁もないわけですが、利益を
見る限り、

よくまー、ここまで粘ったな!!

ってのが感想であります。なんとか活かそうと努力した結果でもありますが
どこかで踏ん切りつけるのって難しいですよね。自分とこも売上激減で
この先どうするか考えることもしばしば。もがいても、そもそもの商才が
ないと頑張っても無意味だったりすることは、よーく分かってます。

てか、実際に起業してみると身にしみてよくわかります。
頑張れば願いが叶うとか、申し訳無いけど嘘です。世の中甘くないです。
せめて家のローン完済までは、どうにか持ちこたえたい。


昨日は暑いうえに、夕方には雷雨。

最近の雷は進路コースが変わってきたのか、直撃みたいなものが少ないです。
昨日の雷も、それほど問題ない程度だったので仕事してたんですが、

ぐわーーーん

と結構近いところにサンダガ落とされました。なめてました。
そして、その迫力におっさんの心臓はバクバクです。
と同時に、

第二の人生を歩み始めたMacminiが・・・落ちました。
音楽を垂れ流してたんだけど「ぶちっ」という音とともに。
いやな予感はしてたんだけど・・電源落ちてる。
祈るような気分で、起動ボタンを押す。


ぽわ〜〜ん

あ、起動したわ。
てことは、ノイズで強制的に電源が落ちたんだろうか?
最近のPCは保護回路が入ってたりする?
いづれにせよ、本当にホッとしました。雷様すいませんでした。
またPCを買い換える羽目になるところでした。
近いうちに雷ガード買います。

-----------------
資材ショップの「Queue」はどちらかというと本格的なスクリーン印刷を
想定して陳列していますが、ツイッターとかを見てみると版代が高いイメージが
あるみたいですね。

まぁ、実際高いと思いますが・・・。
でも、商売にしようとすると仕方ないんです。時間もかかります。
そんなわけで、せめて格安な紗張り版を作るとどんなことになるのか?
ちょっと興味を感じてテストしてみることにしました。

長く使うのであれば枠は「アルミ製」一択です。
ただ、スポット的に使うのであれば間に合わせ的なものも試す価値があるの
かと。とりあえず安い木枠を買ってみました。

IMG_7052.JPG

スクリーンが張ってあればいいや、と考えた場合これでいいんではないかと。
どこまで耐えうるか分からないけど、ただの細身な木枠です。
これでどうやってテストするか方法を考えています。普通に張ってみるか
親枠から転写してみるか。実際、細身の木枠って使用に耐えうるんだろうか?

張力とか、乾燥による変形とかを考えると、あまりいい結果にならないような
気がしている。時間おくと変形するんではないか?水かけて乾燥させても
変形しそうだし・・。まぁ、やってみないと分からんのだけれど。


スクリーン張り替えもできる、みんな安いのが好きなの?と画策する資材専門店
Queue
https://specialqueue.stores.jp
印刷だけしたい方は
https://minne.com/@diy-print









posted by 柴 at 20:18| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: