2020年11月17日

直冷式冷蔵庫を修理する

最近またコロナが騒がれてますね。
ワクチンも開発されつつあるみたいですが、変異もしてるっぽいので
いつ終息することやら。ほんと困りますいろいろ。

2週間くらい前、冷蔵庫壊れました。
乳剤とか保管するのにちっちゃい冷蔵庫が重宝するんですが、今回の
直冷式冷蔵庫は3年で壊れました。直冷式冷蔵庫ってのはビジネスホテル
なんかにあるワンボックスの冷蔵庫。扉を開けると冷凍庫みたいなのが
右上あたりについてるやつです。

これ電気代も比較的安いし、ちょっとしたものを入れておくのには
ちょうどいいサイズ。個人的に部屋にも置いてます。

ただね、定期的に霜取りしなくちゃならんのですよ。
サボって半年ぶりくらいに霜取りしたんですが、その後に冷蔵庫が
動かなくなりました。霜取り直後は動いたんだけど、いつのまにか
全く冷えなくなってた。ズボラな自分が悪いのだけれど。

故障調査とかしてる時間ないし、とにかく冷蔵庫が必要なので家電屋で
適当なものを購入。そして、おそらく故障箇所であろう部分をその後に
分解してみる。

IMG_6680.JPG

直冷式冷蔵庫なんてたいした構造になってないもので、なんらかのスイッチ
の不具合って考えれば、サーモスイッチかコンプレッサースイッチあたり
しか部品がない。霜取りした後に壊れたって考えれば、サーモスタットあたり
変えとけばいいんじゃね?と。テスターで検査したらあやしかったし。

同型のサーモスタットが無かったので、適当なものを購入。
Amazonで3週間待ちで到着しました。

IMG_6690.JPG

型番が違うので端子をミニルーターで削って、壊れたやつと同じくらいの
サイズにする。接続してもとに戻して修理は完了。
その後は順調に動きだしました。やっぱ、このスイッチが壊れてたようです。

まぁ、捨てちゃっても良かったんだけど・・。購入時の価格みたら、10800円の
激安品だし修理する手間のほうが面倒くさい。修理したのは、

たしか?廃棄すると普通の冷蔵庫と同じ処分料がかかるから。

大きさ単位にしてほしい。





posted by 柴 at 20:31| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: