2020年04月08日

PVC素材印刷

コロナ感染、もう1段階レベルが上がったかんじがします。

今回の政府の対応が批判されている節がありますが、私も基本的には同じ
意見です。なんで納税してる人達が今回の支援を受けられないのか?
かなりの方が「まぁ頑張れ」ってことになり、納得いかない思いでしょう。

ただね、もっと柔軟に考えてみる必要もあるでしょう。

普通に考えて、今回の経済対策は納税者に何の支援もありません。
かなりの方から反発されるだろうことは簡単にわかる。
・・どうも対策が安易すぎるのです。おかしいと思いませんか??

・政府の考えた最良案がこれ



・何らかの目的のために、こんなスキームを組んだ

最良案がこれなら、もう「日本オワタ」で確定!!国は全くアテにならん。
何らかの目的があってこのスキームを組んでるなら、国のブレインも侮れない。

今回のコロナはうってつけの名目になる。
何をやるにもコロナのせいにできる。
今回のコロナを名目に、日本経済や働き方をガラッと変更できる機会にもなる。

ここからは自分の脳内お花畑的な考え方でもあるけど、

・非課税世帯にばらまいて支持率を確保しつつ、
・納税層には貯金を吐き出してもらい、
・体力のない会社は淘汰する
・落ち着いてきたら、納税層にもなんとか券を配布して機嫌とろう

というスキームを考えてるのかもしれない。わからんけど。
特に、今回の会社向け支援は融資という貸付対策です。しかも先が分からない
けどとりあえず貸すから、今後どうするか決めろ、としか思えないですよね。
つまりは体力のない会社は淘汰したいのではないか?そんな会社は納税も期待
できないから、この際潰してしまえと。

そうなると失業者が増える。
この受け皿に、人手不足と言われる業界への導線を提示するなどの政策を
うってくるようであれば、そんな戦略を組んでいたとも考えられる。

物事の見方は人さまざまですが、いろんな可能性を考えるのも大切だと
思います。まぁ、アニメ見すぎとうかいう話しもありますが。


先週の時間がある時にインクジェットメディアの整理もしてたんだけど、
忘れてたメディアが出てきました。

たしか、曲線部などにも追従するPVC素材のメディア。
車なんかにもぴったりらしい。
なんでやんなかったか覚えてないけど、早速やってみる。

IMG_6370.jpg

印刷は問題なし。
PVC素材なのでビニールっぽく、たしかに車に貼り付けるのによさそう。
せっかくなので、表面にラミネート処理してみる。

IMG_6371.JPG

これをしばらく窓に貼り付けて、劣化具合を見るのが定番になりつつある。
吸着タイプやドット糊タイプも評価してるし、いろんなノウハウがやっと
たまってきた。

毎度言うけど、コツコツは大事。



posted by 柴 at 20:12| Comment(0) | インクジェット印刷
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: