2019年06月28日

老後2000万円問題

今更だけど。

老後までに2000万円くらいためといてよねー問題。
なんていうか、「え?いまさら?」的なかんじなんですが、そんじゃなくても
現状の年金でも生活が困難なんですが。うちの親父の年金額とか見てると
「あーーーー無理」ってすぐ分かるわ。

国が報告書を受け取らないとか、なんかもう茶番にしか見えないわけで
意図の有る無しにかかわらず、具体的な金額を提示してしまったわけです。

まぁね、今後の社会保障費を抑えるためにも、各人に意識してもらうのが目的
なんでしょう。実際いくらくらい用意するべきなのか?具体的に示したあとで、
あとは自分で考えてね、ってわけです。作戦通りかもしれません。
チラ見せ作戦って、けっこう有効なんだなー。

今回の件で、老後のことを考える人が増えるかもしれませんね。

ただ、年金だけは払っておくべきだと個人的には思うのですよ。
金額が減ったり、支給年齢が延びたりは普通にあると思うわけですが、
まったく支給されなくなるということは考えにくい。
つまりは、

死ぬまでお金を貰う権利が得られる!!

もう、この一言に尽きるのですよ。
こんな制度、利用しない手はないでしょう。

個人的な見解だけれども。


会社用の車に印刷物を貼り付けようと、やっとこ始まりました。

IMG_5842.JPG

軽バンの後ろにでも貼ろうと思います。ちょっとインパクト強め。
季節ごとに張り替えようかとも思ってる。
耐久性とかの評価も兼ねてます。

吸着合成紙にUVカットラミネートが施してあります。

吸着なので剥がしたときに糊が残らない。これなら気軽に貼れる。
表面にラミネートがしてあるので汚れも取れるし、色あせも抑えられるし、
見た目の光沢感で印刷物もより綺麗に見えます。

問題は、雨とか洗車機とかにどこまで耐えられるか。
頑張ってくれると嬉しい。

posted by 柴 at 20:59| Comment(0) | インクジェット印刷
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: