2018年10月29日

数秒でくっつくラバーシート

すっかり秋が深まってきたかんじになりました。

今日は、先日書いたセミナーに参加です。
「スーツの基礎」みたいな題目でしたが・・・すっごく良かった。
スーツの選び方からカラーまで。ほんとに役立つ情報が満載で
あっというまの90分。さらには、自分に合う色までレクチャーして
もらって、これで無料は申し訳ないってかんじ。

ちなみに、私の似合う色は春系らしい。
今までダーク系の冬っぽい色ばかり着ていたけど、どうも自分で思って
いたのと、プロのアドバイスは逆のようで・・。
ワンポイントでも春目の色合いを入れるといいらしいです。
これだけで出た価値がありました。

今まで色々なセミナーに参加してきたけど、今日はほんとに有意義。
ちょっと気をつけて服なんぞ選んでみようと思います。
と言っても、服なんてあまり買わないんだけど。


先週はちょっと時間があったので、以前から買ってあったラバーシートを
使ってみました。ちょっと値段が高いので、ここぞ!ってところで使おうと
思ってたやつ。

普通のラバーシートなんだけど、接着時間がたったの数秒。

ポリエステルとかのあまり時間をかけたくない素材なんかに、短時間で
接着できるらしい。それならば、アイロンでもくっつけることが可能では
ないかと。つまりは、ヒートプレス機なんかが使えない物品などに
アイロンで無理くりプレスしちまえば面白いんではないかと。
なんせ、あまりプレス時間を気にする必要ないわけだし。

今回は、これを選んでみました。

IMG_5361.JPG


某サイトで購入した、安物のビジネスバック。ただの黒系生地。
このままだと貧乏くさいので、会社のロゴでもぺったんしてみよう。

カッティングマシンで切り出した後、ざっくりと貼り付ける場所を選ぶ。
んで、アイロンで上から圧着してみる。
アイロンなので熱のかかり具合とか、かかりやすい場所が変動してしまうけど
くっつきにくい場所は再度アイロンをあてる。

いやーー技術の進歩ってすごいね。普通にくっつきました。

IMG_5362.JPG

このラバーシートはナイロン以外ならほぼほぼくっつくみたいなので、
アイロンで印刷物をくっつけたい人にはオススメ。
こちらでカッティングしたものを作ることもできますので、興味がある方は
お知らせくださいねー。あ、今の在庫は白しかないですが。
posted by 柴 at 21:50| Comment(0) | カッティングプリント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: