2018年07月06日

試してみたかった乳剤(SBQ)

最近、犬にかまけてばかりですっかりブログも停滞ぎみ。
いやね、それでもちゃんとやってますよ。・・えぇ、やってますとも・・。

実はブログネタに関して、あまり困ったことはありません。
なにしろ、パソコン通信時代からバチバチとキーボードを打ってたので
自然とネタを集める脳みそになりました。毎日書けと言われれば書けますが、
さすがに時間をとられるのでそうもいきません。
まぁ、ブログで稼いでるわけではないですから。

最近のトピック(自分のだけれど)は、2年ぶりの人間ドック。
今年は補助金がとれました。
昨年は、補助金の受付翌日で定員オーバーという骨折り損な結果だったので、
今年は頑張って当日の朝一番に行きましたよ。そりゃもうすでに混んで
ました。みんな考えることとか行動は同じですね。なにしろ、補助金2万円
争奪戦ですから。

そんなこんなで、結果が3週間かけて到着。

総合的には、「調子悪かったら医者へ行きましょう」レベルなかんじで、
40代前半の頃より数値はよくなりました。不思議です。

おそらく、ストレス。

サラリーマンってなんやかんやと、内から外からのストレスを受けますよね。
意識的にも無意識的にも。
自分の場合は「飲食で鬱憤をはらす」という短絡的な方法をとっていたので、
結果的にいろんな脂がたまるわけです。それがかなりやばかったです。
「要精密検査」って判定ばかりだったし。

とにかく、健康に働けるのは丸儲けです。
自分の体は大切にしましょうね。


ずっと気になっていた乳剤を入手しました。
ネットではけっこう出回ってますね。商品名は伏せますが、使わなくても
半年くらいは持ちます、という乳剤です。ジアゾ系の乳剤は調合してしまうと
1〜2ヶ月で劣化してしまうんですが、SBQ系はライフが長い(半年くらいは大丈夫)
という特徴があります。今回購入したところでは「1年くらいもちます」
と書いてありました。

実は使ったことがない乳剤ですが、おそらくもつんでしょう。・・多分。
ただねー、購入した時点で半年経過したものを送ってきたので、
それはどうかと思うわけですよ。。きっとここからは次回買いません。
正しい評価にならない可能性があります。

一応ね、塗ってみました。

IMG_4924.JPG

乳剤粘度は普段使っているジアゾ系乳剤と変わらないかんじ。
色は塗布時で青系のようです。

SBQ系のもうひとつの特徴は、「露光が早い」ことです。
ここがすごく興味ありました。どれくらい早いのか?
経験上、思った以上に早い(おそらくジアゾの2倍以上早い)感触がある
のですが、あくまで高出力の専用露光機での話しなので自分のところでも
そうなのかは分かりません。

後日、結果報告したいと思います。
posted by 柴 at 16:55| Comment(0) | 製版
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: