2018年05月14日

カッティングプリントを導入しました

ひさしぶりに、ちゃんとした(?)印刷の記事でも。

昨年末に導入した、カッティングプリンター。
ローランドの「GS-24」というやつです。
横長で、なかなかでかいです。

IMG_4965.JPG


昨年から今年にかけて設置と使用手順を確認しながら、ちょろちょろと
すすめていました。

カッティングプリントのいいところは、生地をあまり考えなくても印刷する
ことができるというところですね。特にポリエステル生地なんかは
ブリードとかコテ痕とか気を遣うし。

それと、単色印刷が多いと思うので枚数が少ないオリジナルプリントであれば
簡単にさくさくとプリントが完了してしまう。

IMG_4966.JPG

切り出したカッティングシートを熱圧着するだけで完成。
カス取り(プリントしたくない部分をあらかじめ剥がすこと)だけは面倒くさい
けど、そんなに細かくなければたいした手間もかかりません。

IMG_4977.JPG

密着も問題ないし、洗濯堅牢度も大丈夫そう。
版を作らなくていいぶん、少枚数には使えそうです。
posted by 柴 at 06:44| Comment(0) | カッティングプリント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: