2021年03月31日

【500記事目】Queueショップ 地味に再オープン

早いもので、明日から4月ですね。
日中もすっかりあたたかい日が多くなってきて、作業着も春用のズボンに
Tシャツという時間も増えてきました。

たまたま気づいたんだけど、今回で500記事になります。

いやーなんていうか、いったい500記事も何書いたんだろ?ってかんじで
ここまできたわけですが、継続は力。そのうち検索ワードとかで、誰かの
探してる情報にヒットすればいいなぁ、とか考えながら書いています。
ぶっちゃけつまんないブログなので、自己満足です。

いいんです。

あとは自分で昔の記事とか読み返すと面白い。
ある意味、日記なんですよね。
あぁこんなことしてたんだぁ、とか、こんなこと考えてたんだぁ、とか。
生きてきた爪痕を電子媒体に残していこうと思います。
・・なんか寂しいなぁ。(笑)


さて、先日ひっそりと「Queue」を再オープンしました!!
ありがとうございます。
左側に手抜きなバナーも追加してますよ。センスのかけらもないやつ。

これ


blogstore.png

こんなんでもかなり時間かかってます。
早々にココナラで頼んでしまおうかと思いましたが、今月の予算がありません。
誰かショップから買ってください。もうやだ〜(悲しい顔)

ともあれ、Queueショップ再始動しました。
今回は紗張りも重点的に推してますよ。
たいして品揃えはないですが、リクエストがあれば教えてください。



スクリーン張り替えもできる、資材専門店
Queue
https://specialqueue.stores.jp
posted by 柴 at 19:05| Comment(0) | その他

2021年03月26日

Queueショップを近日再オープンします

再来週に、定期の血液検査があります。
糖尿予備軍としては、ちゃんと管理しとけってことですね。最近はかなり
食生活に気をつけている(つもり)なので、それほど悪くない結果で
今回も迎えられるのではないか?と思っています。

体重は63Kg前後をうろうろし、体脂肪は13〜14%で下げ止まって
います。身長から考えるとまさにベストな状況。ここまでくるのに半年くらい
かかりましたが、頑張れは結果はついてくるものですね。

毎日のバイク漕ぎもちゃんと継続中。1日の中で考えれば結構な時間を費やして
しまってますが健康にはかえられない。いちばん怖いのは働けなくなって
収入が途絶えてしまうこと。自分で稼がなければ誰もお金をくれないところが
自営業の弱点でもあります。いつまで生きれるかは分かんないけど
ストイックに考えれるのは、業態ならではかもしれません。


実は今年になって、WebShopの「Queue」を再始動するべくコツコツやって
います。以前はかなり中途半端になってしまいやめた経緯もありますが、今回は
ちょっとだけ真剣にやる予定。人間って、尻に火がつかないとなかなか
本気スイッチ入らないもんですね。

今期はコロナの影響もあって、ほんとにマズい実感があります。
ちょっとでも売上を伸ばさないと赤字は確定。
経費の節約にも限界があって、からからになった雑巾を絞っても水は
出てこないのですよ。

とりあえず、ってかんじでまずは再オープンを早急に計画中です。

-------
どうでもいいけど、アニメ視聴も継続してます。(笑)
バイクを漕ぎながらみるのにちょうどいい。

「転スラ」も佳境に入ってきました。冬アニメも終わるのが多くなり、春アニメ
が楽しみなこのごろ。最近は「ヤマノススメ」観てます。
当初は「ゆるキャン」の劣化版かなぁ、とか上から目線でみはじめましたが
これがまぁ面白い。てか、こっちのほうが自分の好みだったります。

なんせ、阿澄佳奈と井口裕香と日笠陽子ですよ。(だんだんこのへん詳しくなった)
高校生の声あててんですよ。まぁ、自分からしたらみんな年下なんですが。
そりゃ、はぁどっこいしますよ。
posted by 柴 at 18:55| Comment(0) | その他

2021年03月20日

スイッチングハブも買い替え

引き続き、ネット関連の話し。

回線に関してNTTに電話したときに知ったんだけど、うちの契約回線は
200Mbpsらしい。最初に契約したときは100Mbpsだった気がするんだが、
いつのまにかベースが上がったんだろうか?

もー、早く言ってよ。

15年以上、10/100Mbpsベースのスイッチングハブ使ってたよ。
まさに宝の持ち腐れ。
100Mbpsの契約だから、買い替えてもしょうがないかと。

そんなわけでギガビット対応のスイッチングハブに買い替えました。
ただし家の有線はたしか、カテゴリ5のイーサーケーブルだったと思う。
仕様上の上限は100Mbpsなので、ハブを買い替えてもそこまでしか
出ない可能性もあるが、

仕様上という意味で、そこそこ出るらしい。
まぁ、ダメ元でハブにつなぎ速度測定したら、
下りで100Mbpsを超える結果が出ました。なんか嬉しい。
それまでは100なんて超えることはなかったかんね。

そんで肝心の体感速度は・・

これまた分からん。

フレッツADSLから光になったときは感動すらしたんだけど。
そんな意味では、ギガビットの光はいらないかも。
とにかく、あと数年はこれでいけるでしょう。

--------------
以前に改定を予定していた「オリジナルバケット」が完成しました。

IMG_6835.JPG

見た目におんなじ。
サイズは変えていませんが、刃先の厚みを変更しました。
リリース版は刃先が厚いからか、乳剤の掻き取りが納得できず・・。
どうせならもっといいものを作りたいので厚みを薄くしてみました。

試用したかんじ、かなりいい感じ。
ステンレスには勝てませんが、そこそこ近いものに出来上がりました。
サンプル用の小バケットもこちらに切り替えていきます。
posted by 柴 at 19:05| Comment(0) | 製版

2021年03月13日

IPv6開通

最近になって、ネット環境を再構築しています。

「フレッツ光+プロパイダ」という組み合わせでネットしていましたが
プロパイダパックみたいなのが主流(?)なんでしょうか?
例のなんとか代が安くなるみたいなものが多くなっています。

そろそろ変えてみようかなぁ、と思ったのはIPv6に移行を考えてのこと。

思い返せば、もともとはBIGLOBEのプロパイダから始まりました。
たしか、1200円/月のプロパイダ使用料だったと思います。
別に問題もなかったんだけど、

BIGLOBE光の推しが強すぎ

て、解約しました。断っても断っても何ヶ月以後にはまた同じ電話がかかって
くるので、こりゃ契約を解除するしかないと。しつこいのは嫌われると
よくわかりました。


その後は、楽天へ。
当初は600円/月くらいだったはずが、いつのまにか1000円/月に値上がり
してました。少なくとも何の案内も無しでの値上げ。加えて、IPv6へは
対象外のようです。

これまた、何の魅力も感じなくなりまして。

今回変えたプロパイダは、IPv6対応で770円/月です。
まぁ、このご時世のネットなら、速度低下なんてあまり気にしなくていいでしょう。
そもそも、そこまで大容量を必要としてないし。
安けりゃOK。


そんなわけで選んだわけですが、何も調べずにやるもんじゃないですね。
知識もないのにIPv6契約を先行してしまったので、「DS-Lite」対応ルーターで
接続するって意味が分かんなかったです。冗談抜きでゲーム機を
接続するのに専用のルーターが必要ってことだよね?って解釈してました。

ここからがドツボの始まりだったりしますが、そんなこと書いても意味がない
ので、結果的にはなんとか繋がり今に至ります。速度が早くなるみたいな
ことは・・・今の所あまり感じません。

IPv6に移行しているユーザーは30%を超えてるみたいです。
今後はこれがデフォになるんでしょうか?

ちなみに、ドコモ光に切り替えしようかと相談したんですが、内容を聞く限り
デメリットもなく、かといってメリットもすごいわけでもなく・・。
そもそもメリットの部分は電話代とかガス代とか、使ってなんぼの部分だけ
なんですよね。ネット自体の値段が下がるわけじゃありません。
そこは冷静に考えるべきだなぁと思いました。

自分の環境であれば、今のプロパイダジプシーが良さそうです。
posted by 柴 at 18:49| Comment(0) | 日記

2021年03月07日

乳剤の塗り方(2)

以前からちょこちょこ触れてますが、MacがメインPCです。
そりゃもう、漢字talk時代から使ってますから。winも使えることは使え
ますが、win10になってからというもの、ほとんど分かりません。

MacもWinも機能がやたらと増えて、追いつけなくなりました。
とはいえ、パソコンは楽しい。可能性も広がるし、とにかく便利。
基本機能だけでも結構使っていけるもんです。

そんな中、いまごろ「プレビュー」の機能を発見しました。

プレビューはMac標準の画像ソフトですね。
動作も軽いし、そこそこの編集機能があります。昔に比べたら、標準ソフト
としては進化したほうでしょう。

ブログにしても写真を使うことが多いわけですが、写真を編集した後に
ファイルを閉じると、勝手に保存されるんですよね。保存したくなくても、
閉じただけで書き換わってしまう。これ、不便なときも多いわけです。
まったくもって、ユーザーフレンドリーな機能と言えないソフト。

とか、今日までずっと不満でした。
が、

「ファイルメニュー」に「バージョンを戻す」って機能を見つけました。

なんだ、編集前の状態とか選択して戻せたんですね。
今まで、オリジナルデータを再度開いてましたよ。
最近のMac使用方法とかちゃんと勉強したほうがいいかしら。

-------------------
ずっと忘れてましたが、乳剤の塗り方(2)です。

バケットの持ち方という初歩的な例ですが、

名称未設定.png

みたいな両サイドをホールドして持つのが一般的でしょうか。
短いバケットに限られますが、塗る際の取り回しがいいんですよね。
側面を持っているので、下の方から塗り始めることができます。

何故か男性はこの持ち方が多いです。

そして女性や長いバケットの場合、

名称未設定2.png

こんなふうに、親指意外の4本の指をバケットの先端付近に添えてホールド
するかんじになります。長いと重たくもなるので、サイドをホールドする
方法だと角度が安定しなくなります。この持ち方ならバケットの刃先にも
力がのるのでうまく乳剤を塗ることができます。

どちらが塗りやすいか試してみてください。


posted by 柴 at 19:55| Comment(0) | 製版